未来の子どもたちのために…。10月24日、四国フォーラムin高知「食で変わる心と身体」開催

10月24日(日)12時~17時、四国フォーラムin高知「食で変わる心と身体」が開催されます。未来を担う子どもたちが健やかで生き生きと成長できる社会を目指し、「食」にフォーカスした内容で構成。主催は、四国フォーラム実行員会とFFC高知。

1部は記念講演と特別講演&トークセッション。記念講演は、NPO法人土といのちの副理事長・丸井美恵子さんによる「いのちと健康のもと 食と農の大事さ」。土といのちは、40年以上地元高知で、「有機」をキーワードに食と農と環境を守ろうと活動している団体です。これまでの歩みも踏まえ、食と農の大切さについて講演してくれます。

特別講演&トークセッションは、岡山の現役医師であり、一般社団法人すこやかのわの代表理事を務める木林京子さんが登壇します。ミネラルを補給することで子どもたちがどう変わっていったかを実証データをもとに解説。さらにトークセッションには、EM親善大使の野本佳鈴さんと絵を聴く保育を実践している土居桃子さんが参加。木林さんが見てきた子どもたちの絵の変化や、有用微生物群(EM)の影響力などについてお話してくれます。

休憩のあとの2部は、四国4県からの報告。有機食品による給食を行っている四万十市の取り組みなどを紹介する予定だそう。「この四国フォーラムは、4県持ち回りで毎年開催していければと考えています。子どもたちの給食をオーガニックにという想いをベースに、皆で手を取り合ってやっていきたいです」と実行委員会の大石真司さん。 参加費は1000円。リアル参加のみならず、WEB配信もあるので全国から参加が可能です。QRコードを読み取って申し込みを。

<四国フォーラムin高知 食で変わる心と身体>

日時/2021年10月24日(日)12時~17時

会場/佐川町立「桜座」大ホール(高知県高岡郡佐川町346番地1)

主催/四国フォーラム実行委員会・FFC高知

協賛/井上石灰工業株式会社、都築工業株式会社、有限会社創友

   一般社団法人日本綜合医学会、ミタニ建設工業株式会社、株式会社高南メディカル、みもと歯科医院、株式会社クローバー

後援/高知県、高知市、佐川町教育委員会、高知県教育委員会、高知市教育委員会、高知新聞社、RKC高知放送、テレビ高知、高知さんさんテレビ、佐川町商工会

問い合わせ/090-1000-8608(四国フォーラム実行委員会・大石)

関連記事

  1. リレーエッセイ「into one」vol.5 大石真司さん(株式会社高南メディカル食育・地産地消アドバイザー)

  2. ヤップ島1_アイキャッチ

    【海外特別編】頻発する山火事、行き場のないゴミ|ヤップ島からの便り1

  3. 【LINKな人】vol.2田中稔さん(島根/さつまいも工房ゆきあかり代表)

  4. 食サミット登壇者1

    【食サミット2021】10/30の登壇者&トークテーマを紹介!

  5. ミズバショウの花

    農ライフ始めましたvol.2 畑の生き物は同僚!雪解けとともに始まる北国の春

  6. 農ライフ001_安平町

    農ライフ始めましたvol.1 3月なのに暑い!? 北海道で農業を始めました

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA